化粧品OEM サティス製薬ホーム 評価試験 石鹸評価試験 泡粘性評価試験

泡粘性評価試験

泡粘性とは

泡の画像泡粘性とは、石鹸や洗浄剤などの泡の粘度(コシ)のことを言います。泡が洗浄時にクッションの役割を果たすことにより、皮膚の摩擦力は軽減されます。このように、泡粘性は皮膚トラブルと密接な関わりを持っています。

試験概要

一定の温度の部屋で、一定の条件で泡の粘性を測定することができます。図のように泡粘性を比較すると、当社製造石鹸AはBより泡の粘度が高いため、泡のコシが強く、洗浄する際の摩擦が軽減されることがわかります。この試験を利用することにより、石鹸や洗浄剤などの機能性の一端を明らかにすることが可能となります。石鹸泡粘度比較の画像評価試験の表

このページのトップへ戻る