• 本社・工場
    〒342-0015 埼玉県吉川市中井57-1
    TEL 048-984-6433 / FAX 048-984-6430
  • 研究所
    〒135-0047 東京都江東区富岡2-11-6
    長谷萬ビル3階
    TEL 03-5646-2434 / FAX 03-5646-2435
お問い合わせ

企業情報

化粧品OEM サティス製薬ホーム > 企業情報 > 事業内容

事業内容

化粧品、医薬部外品、石鹸、医科向け外用剤の企画、処方開発及び受託(OEM)製造

基礎化粧品の受託製造を中心に、各種石けんの受託製造も行っております。
化粧品を新規事業としてお考えのお客様にも、サティス製薬が長年培ってきた経験と技術でトータル的なサポートを行ってまいりますので、安心して事業展開していただくことが可能です。
また、医療機関様向けの商品開発も行っております。院内で販売される高機能化粧品の開発にも、サティス製薬の技術が採用されています。

基礎研究及び開発

天然系高分子を用いた水溶性粘性化粧料の開発技術
一般的なゲル製品で使用されている水溶性高分子、カルボキシビニルポリマー ( 表示名称「カルボマー」 ) を、天然由来原料に代替するための技術開発を行っています。
天然系両親媒性物質を用いた乳化技術
様々な乳化製品で使用されている合成系界面活性剤を、天然由来の両親媒性物質に代替し、より低刺激性の製品開発するための技術開発を行っています。
天然植物エキスを用いた防腐技術
一般的に広く用いられているパラベンを使用しない、植物エキスだけからなる防腐技術を習得するための技術開発を行っています。

製剤試験の受託

微生物を用いた防腐・抗菌力試験
カビや細菌といった微生物を直接製品に添加することで、製品の防腐・抗菌力を調べることが可能です。微生物の育成状況を継時的に観察するため、約2ヶ月という期間が必要となります。
培養細胞を用いた毒性確認試験・各種有効性確認試験
化粧品で使用される原料一つ一つは各原料メーカーで確認されていますが、私たちが必要としている情報は化粧品となったときの毒性の有無です。
サティス製薬では、細胞を用いた毒性確認試験を確立させるための技術開発を現在行っております。
また、細胞を用いた有効性評価試験についても同時に開発をすすめております。

このページのトップへ戻る